1. 福岡のAGA比較サイト
  2. AGA治療の豆知識
  3. ≫AGA治療の専門医と皮膚科(一般頭髪治療)での対応の違い

AGA治療の専門医と皮膚科(一般頭髪治療)での対応の違い

AGA一般診療のイメージ

AGA治療を受ける場合の選択肢としてAGA治療専門の医療機関と、皮膚科などの一般頭髪治療2つが在ります。

の中には医薬品の処方を行って治療を進めて行く病院が多いのが特徴です。

AGA専門の医療機関と一般頭髪治療を行う皮膚科との大きな違いは、

カウンセリング・診察・検査を行うかどうかにあります。

一般頭髪治療の場合

カウンセリング・診察・検査は行われず、プロペシアという治療薬を処方するのみです。

AGA・薄毛治療の専門医療機関の場合

カウンセリング・診察・検査を行っています。

プロペシアやミノキシジルと言った医薬品を処方して治療を行うAGA治療において、医薬品の作用や副作用のリスクを血液検査を受けて調べておく必要があります。

これはAGA治療の効果を高めるだけでなく、副作用を避ける為にも必須のものと言っても過言ではありません。

更に、AGAなどの脱毛症と言うのは生活習慣の乱れ、食生活の乱れ、ストレスなども関与しているケースが多く在るため、カウンセリング・診察を行って現在の生活習慣や食生活等をチェックし、乱れを正しくするためのアドバイスを行う事もAGA治療では欠かせないものと言えます。